スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

南加チェリー三昧!

2011/07/20 Wed 14:36

チェリー6




産物の豊かな カリフォルニア で、

季節の楽しみの一つは

チェリー 狩りです。






南 カリフォルニア においては、

5月下旬から6月半ばくらいが

シーズン のまっさかり。





チェリー1





以前

ワイナリー に連れて行ってくれた

ロサンゼルス 生まれの ビーナ が、

今度は

チェリー狩りに誘ってくれました。






ス から約1時間半、

北 の エンジェルス の

山々を越えたあたりにある

レオナヴァレー(Leona Valley)

ヴィラ・デル・ソル・チェリーファーム
(Villa Del Sol Sweet Cherry Farms)

に行きました。





チェリー17





南加は相変わらずの晴天。




たくさんの家族連れが

ぞくぞくと集まる中、

ワクワク 感が高まります。





果樹園 (Orchard) の入り口では、

赤い バケツ を手渡され、

スタッフ が チェリー の選び方と

摘み方を教えてくれます。






チェリー4






まずは

赤く熟した実を摘んで

味見をしてみなさいとのこと。





そして実についている軸 (Stem) は、

木に残したまま摘むこと。





さらに軸まで欲しい人は

ハサミ を貸すので、

ハサミ で軸を切ってください

とのことでした。





チェリー15_1






よいよ チェリー の森に突入。





1本の木にも

沢山の チェリー が

たわわに実っています。





そんな木が4千本もあるとか…。





チェリー5






実に広い…、

そして食べ放題…。






甘い!!


おいしい!!






チェリー18





 
最初に口にしたときの感動は

忘れられません。





思わず、

味見、味見、味見、収穫…

っていうような順番で摘んでいたら、

チェリー でお腹がいっぱいに

なってしまいました。






こんなに美味しい経験は

生まれて初めて。





チェリー7






なんと入場は無料だったし…。






時間の経つのも忘れて、

ひたすら食べまくりつつ、

広大な アメリカ は、

なんて大らかなんでしょう

と感心してしまいました。







チェリー3








最終的に果樹園の出口で、

バケツ に収穫した

チェリー を計りにかけて

清算する仕組みです。






収穫したチェリー の写真は

撮り忘れてしまいましたが、

バケツ に半分くらいを持ち帰り、

お友達にもおすそ分け…。






カリフォルニア の

大地のお恵みを

改めて

堪能した一日でした。







スポンサーサイト
カリフォルニア観光 | コメント(19) | トラックバック(0)

ハリウッドの「山城」

2011/07/11 Mon 09:55

yamashiro1.jpg
「山城」レストランからの眺望。




メリカ映画産業の中心地
ハリウッドの裏手の山に
こつ然とたたずむ日本のお屋敷…、
ここぞレストラン
”YAMASHIRO(山城)”です。



yamashiro4.jpg



中に入ると、
日本人にとってはどことなく
異国情緒が漂う
異次元的な日本空間ですが、
そこが面白いかも…。



yamashiro9.jpg



建物自体は本格的で、
1911年ドイツ系アメリカ人
バーンハイマー兄弟が
日本から宮大工を呼び寄せ、
自分達の邸宅として
建てさせたのがそもそもの始まり。


 
その後、第一次・第ニ次大戦を経て、
時には社交クラブになったり
士官学校となったりして生き延び、
1970年代に改装されて
日本食レストランになったそうです。


 
yamashiro10_1.jpg



んな”YAMASHIRO”は、
ハリウッド映画のロケにも
登場するそうで、新しいところでは
「キルビル1」や
「SAYURI」(Memoirs of a Geisha)の1シーンでも
使われたとか。




321931view018.jpg
画像はお借りしました。



そんなわけで、
トレンディなスポット
というわけでもないのですが、
いかにもハリウッドらしい
レストランとして、
東京から来たお友達家族と
行ってみました。



yamashiro11.jpg



丘の上にあり、
ロサンゼルスの夜景が一望でき、
ロマンチックな雰囲気があります。



しかしその日本食は…
マッシュポテトの上に
焼き魚が乗っているような
斬新なもの…。



でも、
ハリウッド的エキゾチックに浸るには
面白いレストランでした。



庭園2





城の日本庭園のすぐ下では、
毎週木曜夕方5時から
ファーマーズマーケットが開かれています。



ファーマーズ



野菜や果物はもちろん、
食べ物のブースもあり、
お酒も頂けます。



ジャズの生演奏を聴きながら、
ワインや生ビールを傾けて、
おしゃれなハリウッドのロコたちが
楽しんでいました。



階段




「ヤマシロ」と言う名前は、
京都のお城から名づけたそうです。



日本庭園も散歩できます。



庭園1


 
数々の映画のロケ地にもなり、
古くはマーロン・ブランド主演の
映画「サヨナラ」で登場。


この映画で
ミヨシ梅木さんが日本人初の
オスカー助演女優賞を
受賞しました。






Yamashiro
1999 N Sycamore Ave
Los Angeles, CA 90068
(323) 466-5125





ロスの観光 | コメント(8) | トラックバック(0)

Alohaな休日

2011/07/05 Tue 15:41

ラニカイ
ラニカイビーチ






ぶさたしています。




久々のハワイのビーチです。






ワイキキ








こ数ヶ月、
日本やハワイからお友だちが
入れ替わりロスに遊びに来てくれたり、
我が家に入り浸ってくれたりした間、
ついつい
ブログをサボってしまいました。






018_1.jpg






その分いろいろなところに出かけましたので、
撮り貯めたものをランダムに
紹介させていただきます。






180.jpg






ずは
我が家に約一ヶ月入り浸っていた
ハワイ時代の友人Mちゃんと、
久々にオアフ島へ足を延ばしました。






Picnik コラージュ2
カフクで立ち寄ったファーマーズ。


Picnik コラージュ1
写真左上:“ハレベトナム”のチキンフォー。 右:カフク“ROMY'S”のガーリックシュリンプ。
左下:白木屋内のアズキ・スノー・アイス。 右:ラニカイジュース。










久々のハワイ…
変わらぬ優しさで迎えてくれたものの、
いつしかロスの乾燥に慣れ始めていたのか、
“む、蒸し暑っ!”
というのが
到着時の感想。






026_1.jpg






東京からハワイに来ると
“爽やか“と感じるのだから、
いかにロスが乾燥しているか、
そして東京が蒸し暑いことか…。






140_1.jpg






でも、お肌から考えると、
ハワイがロスと東京の中間で
やっぱりほどよい湿度…。






188.jpg






また、
昼間は半袖でいても
夜になると冷えるロスと違って、
ハワイは夜も”ぬる~い感じ“で暖かく、
さすが”楽園“の雰囲気があります。






238_1.jpg







そしてロスと違って
“のんびり”したところは、
断然、
癒されます。






091.jpg







そしてなんと言っても
地元の友人たちが、
毎日のように会いに来てくれたこと…。






052_1.jpg






その“Aloha”な優しさに
心が洗われました。






IMG_2036_1.jpg
マヌヘアリイで見つけた財布。



ハワイ観光 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。